TOP>ハーブファーマシー>ブランドコンセプト
 
ブランドコンセプト
ハーブファーマシーメイン画像
ハーブ作りのエキスパート

ハーブファーマシー社は、イギリスのロンドンから北西に約250km離れたウェールズ国境にほど近いヘレフォードに本社と農園を構えます。
創業者ポール・リチャーズ氏(植物博士)が約30年前に自分の手で育てたハーブでハーバルレメディーを作ったことがその始まり。土壌作りにこだわり、植物から最高のフィトケミカル(植物化学成分)を抽出すべく研究に専念しました。
例えば、セントジョーンズワートからは若い芽だけを摘み、素早くハイブリットヒマワリ油に浸出することで鮮やかな赤いインフューズドオイルを作ります。
スターハーブは、ポール・リチャーズが誇る素晴らしい美容ハーブで、ホホバ種子オイルの抽出とチンクチャーで使い分けます。
質のよいハーブ栽培と収穫、そのハーブを活かした配合にして、長年培ったハーブエキスパートとしての集大成として2006年に自身のスキンケア製品の開発が実現しました。
彼の研究はイギリス植物学を重んじる人々には著名で、それゆえ多くのブランド、製品の監修も着手しています。
そして遡ること、今日のオーガニックコスメの先駆者にもなりました。



手で作るコスメ
幾つものアワードにノミネートする本物の実力

ハーブファーマシーの製品は、高品質なオーガニックハーブを使用した純粋なスキンケア製品です。
自らの手で土づくりからこだわり育てたハーブを使用し、製品のキーとなるハーブを選び、製造していることから英国のハーブコスメファンたちから大きな信頼を得ています。
2011年4月には英国土壌協会(ソイルアソシエーション)から贈られるベストオーガニックフェイシャルスキンケア賞をハーブファーマシーのジャストアイクリームとジャストフェイスクリームの2点が受賞しました。
また同年、ローズフェイスオイルがグリーンペアレント賞を受賞、近年ではマロービューティーバームが2013年ビューティショートリストにてベストビューティバームを受賞、スキンブースターバームが2013年スキンマター、フリーフロムスキンケアアワードのファイナリストに選ばれています。


ハーバルレメディを集結させたバーム
11種類の魅惑的なハーブたち

ハーブファーマシーのバームは、肌質、体質別、お悩み別に11種類ございます。
いずれもリンパの走行に合わせてマッサージすることで様々なケアにお使い頂けます。
マッサージすることで、肌の内側から溢れるような美しい透明感と輝きを与えます。
ハーブファーマシーは、セルフで目的別にお肌を健やかにするバームを筆頭にベストなコンビネーションで製品構成されています。
本当に喜ばれる身近な製品作りを目指すポール・リチャーズ氏の想いは全ての製品に反映されています。

  
 
このページのトップへ