トップ>ポール・シェリー>ブランドコンセプト
ブランドコンセプト
豊かなハーブ原産地、スイス ブランドの始まり

開発者であるポール・シェリー氏は、豊かなハーブの生産地として 紀元前から有名な国、地中海のマルタ島で生まれました。
生家は代々ハーバリズムの家系で彼はその五代目にあたります。
ポール・シェリー氏は、家系に伝わる相伝のハーブ療法のレシピを元にイタリアで 「薬学・医学・植物学」を学び様々な知識を習得しイタリアからスイスに渡りました。
その後スイスで研鑽を重ねヒポクラテスの四体液理論・東洋医学 (中医学・チベット医学・インドのアーユルヴェーダ)および彼の長年の 研究から培った4つのモホロジー(形態学)とハーブのもつエネルギーを組み合わせ、1978年スイスのジュネーブに研究所を設立し 製品とトリートメントを発表したのがポール・シェリーブランドの始まりです。

愛され続ける魅力的なプロダクト 愛され続ける製品の魅力

ポール・シェリーのフィトアロマの特徴は、植物の原産地から収穫期、希釈率、ブレンドにかける時間までを考慮し、 成分ひとつひとつが持っている働きが最大限に活かせるよう計算され、ブレンドされている点にあります。
こうして完成された製品は、植物全体のエネルギーが最大限に濃縮されて独自のトリートメントメソードと組み合わせて使用する ことで、素晴らしい効果を発揮します。
他に類を見ないポール・シェリーのユニークな製品とメソードは、一人一人の悩みや目的に確実にアプロ―チし、 変化を実感できる新発想ブランドとして、世界中のプロフェッショナルに絶賛され、多くの方に愛用されています。

ポール・シェリートリートメント 上質を極めた製品

フィトテラピー(植物効果)とアロマテラピー(芳香効果)を融合させ、心と身体と肌の美しさを追求する... それがフィトアロマクラシ―(植物主義)。ポール・シェリーのメソードは、フィトアロマクラシ―に独自のモホロジー(形態学)と 血液とリンパの循環を促すエクスチェンジブラッドリンパを融合させて誕生しました。ポール・シェリー化粧品は全て厳選された産地からのハーブを原料とし、そのエネルギーを最大限に引き出すオリジナルのブレンド方法で 専門家が手作業で作り上げ、上質を極めたものです。そうしたこだわりから生まれた各製品は、スキンタイプに応じてお肌のトラブルを鎮め、循環を促進し、不必要な老廃物の排泄を促します。 ストレスによるお肌のトラブルや疲れた心を癒し、健康で美しい肌に。ポール・シェリーのこだわりを、あなたの五感で感じてください。

このページのトップへ